兵庫県議会議員 石川憲幸(いしかわのりゆき)の公式サイト
文字の大きさ変更

のりさんブログ

丹波市成人式にて「丹波市の歌」を初披露

2019年1月15日

183-1 183-2 183-3 183-4 183-5

1月13日、
丹波市の歌『このまちと ともに』
『緑の木に抱かれた
私たちのふるさとは
鳥のさえずり 川のせせらぎに
木漏れ日降り注ぐ街
どこかに置き忘れてた
夢のかけらを探して
懐かしさ溢れ出すアルバムを
開く時は今
悲しみや痛みさえ
いつの日か 超えられるよ
歩き出そう
空を羽ばたく鳥が 描き出す
輝く光が 大きな力になる
この街と共に 生きて行こう

春の川沿いの桜
夏の夜に光る蛍
夕日浴び 煌めく稲穂の秋
雪どけ待つ冬
こんなにも側にある
何気無い宝物さ
見つけ出そう
空を見上げると今
動き出す愛しい世界が
大きな力になる
信じた夢へと繋げよう

歩き出そう 空を羽ばたく鳥が
描き出す輝く光が
大きな力になる
遥かな歴史を紡いで
この街と共に生きて行こう』

平成31年度丹波市成人式にて
初めて作られた『丹波市の歌』が、
丹波市民有志によってお披露目された。
不肖柏原高校コーラス部OBの私も
2枚目の写真でうっすらと写っていますが、
右側最後列で低音部を歌わせていただきました。