兵庫県議会議員 石川憲幸(いしかわのりゆき)の公式サイト
文字の大きさ変更

見るだけでゴルフが上達する方法|第1弾!

3つの大切な要素

第53回  国民体育大会夏季大会ゴルフ競技会
第53回 
国民体育大会夏季大会ゴルフ競技会
1998年9月12日~14日 於・神奈川県大磯町レイクウッドゴルフクラブ

◆ゴルフは楽しいものです。豊かな自然の中、自分の力だけでのプレー、スケールの大きさ、無限の難度、多彩なゲーム性、いずれをとっても全てのプレーヤーを魅了します。

◆しかしスコアが気になる為に楽しさも半減してしまう場合があります。「人より飛べばそれだけで満足!スコアなんて関係ない」「気分転換の為のゴルフだから・・・」なんて言っている人に限って「今日も沢山たたいてしまった・・・」など1人になってから落胆してしまったり・・・。

◆ゴルフがスポーツである以上、充分な練習が必要であることは言うまでもありませんが、忙しい私達にはその時間も予算も確保できません。

◆そこで練習しなくてもスコアアップにつながる方法はないものかと常に考えていたところ、いろんなゴルフ通の方やレッスンプロのからお聞きしたこと、また私自身が過去20数年のプレー経験から学んだことを一度整理して、皆様の楽しいゴルフライフの一助になればとこのコーナーを思いついた訳です。

そんな暇があったらもっと議員活動に力を入れろとお叱りの声もあろうかとも思いますが、息抜きのつもりで是非御覧下さい。

第一弾!

スコアアップの為には3つの大切な要素があると思います。

1つはコースを充分知ること。2つ目は自分の実力を知ることです。「相手を知り、己を知らば百戦あやうからず」という格言がある通り、先ずこれからプレーするコース、特にそのホールはどうなっているのか、どこに危険が潜んでいるのかを事前に知っておくこと。そして、自分はどれだけの能力、技術があって、無理のない最も確率の高いプレーは何かを、冷静に判断することが重要です。

なぜならゴルフというゲーム(スポーツ)は野球やバスケットのように沢山点を入れたら勝ちという加点ゲームではなく、ミスをしたら点が増えて成績が下がり、ミスをしないようにプレーするという減点ゲームなのです。

したがってミスをしても後々頑張れば挽回できるという考え方はプロでも難しい。ましてやアマチュアは絶対に捨てるべきです。

そして3つ目は、メンタルな部分を充分活用すること。ゴルフはメンタルスポーツとよく言われます。どんなスポーツでも過度の緊張はマイナス要因になりますが、緊張するなと言うのが無理な話です。ならばその緊張を考え方でプラスにもっていこうとするのがメンタルトレーニングです。

後でいろんな事例を示しながらご説明していきます。このページを御覧になって少しでもスコアアップにつながりますようお祈りしています。